兎と亀マスクブログ

irekawari3.exblog.jp

入れ替わり小説の投稿、映画の感想、艦隊これくしょんの話題など。
カテゴリ
全体
未分類
リンクコーナー


tsuniverse

tsuniverse様のブログで、憑依がメイン。東方Projectやオリジナルの憑依漫画・イラストがあります。
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧
その他のジャンル
お気に入りブログ
最新のコメント
解決しました! ありが..
by 新巻鮭 at 11:58
返信遅くなってすみません..
by 兎と亀マスク at 07:20
サムスンのタブレットが急..
by まい子 at 20:01
お返事遅くなってすみませ..
by 兎と亀マスク at 21:42
これの続きって作ってもら..
by やまやま at 21:36
電源が入らなくなるとすご..
by 兎と亀マスク at 14:13
東芝のタブレットを中古で..
by s90 at 10:52
コメントありがとうござい..
by 兎と亀マスク at 22:30
読んで下さっていてありが..
by 兎と亀マスク at 22:29
nexus7なのですが、..
by ねこずき at 22:05
最新のトラックバック
ライフログ
外部リンク
ファン
ブログジャンル

映画 感想 ゴッドファーザー PART II他 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 宇宙ショーへようこそ 劇場版 頭文字

ゴッドファーザー PART II

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影

宇宙ショーへようこそ

劇場版 頭文字(イニシャル)D Third Stage

ゴッドファーザー PART III


感想はまとめて下↓に。


















感想。

ゴッドファーザー PART II

長い。一作目と同じく、見ていてとても眠くなった……。
一作目が、途中でドンが死んだので、二作目も、ドンのマイケルが途中で死ぬのかと思いました。
でも死ななかったねぇ。
長めのパーティーシーンがあるのが、ゴッドファーザーシリーズの特徴なのかな。
ゴッドファーザーシリーズは、見ていて感情移入できるようなキャラがいないのが辛い。
登場する人たちがみんな悪人なわけで、悪人なりにたまに善行をするとかそんなこともなく。まぁジャンルがマフィアものなんだから、そのへんは仕方ない。

あと今回、なぜか前作ドンの少年時代も同時にやるという、変な構成。
この少年時代編、特にいらないのでは……?
あと、なんか突然裁判のシーンになって、コルレオーネ家の悪行をあれこれ調べられるようなシーンがあったり。これはちょっと未来の話なのかな?
あと敵と味方、人物関係がわかりにくい。抗争でときどき誰か死ぬけど、それがどういう役割の人だったかよく分からない。
ラスト、船の上にいる二人のうち、一人が突然死んだけど……あれもわけわからなかった。死んだの誰?

ブルーレイで見たけど、一作目と同じくフィルム感あるなぁ。
音声は一応5.1chだけど、立体感は無し。
あまり面白くはない。



劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影

前日譚みたいな漫画はジャンプで見ていました。
でもその部分もけっこうアニメ化されていたね、クラピカともう一人が買い出しに行くあたり。

うーん、つまんない。テンポが悪い。戦闘もあまり面白くない。
ラスボスもあまり魅力無いし、キルアの友達うんぬんも、漫画本編のほうで解決していることだよね?まぁそれが解決したのは蟻編で、この頃、テレビアニメはまだそこまでいっていなかったんだろうけど。
ヒロインのレツも、あまり魅力的ではないし。最初少年、途中で女らしくなる、というのは定番だけど……いまいち。
イルミも、キルアにあれこれ言うけど、これ結局、本物のイルミじゃなくて偽物だよね?なので、あまりどきどきしない。
偽者がなに言ってんの?という気がする。
旅団もあまり活躍しないし。ウヴォーも、いいように操られる人形で、いいとこないし。

一番だめなのは音響。立体感ゼロ。
5.1chなのにステレオと同じ。後ろで全く音がしない。ステレオと5.1chを切り替えても、ほとんど音変わらない。仕事してくれ……。



宇宙ショーへようこそ

良かった!!
短い予告編を見たことがあるぐらいで、ほぼ前知識無しで視聴。
冒頭、リアルに田舎を描写しているあたり、他作品だけど「サマーウォーズ」を思い出した。

わりと長めの上映時間。アニメ映画としては多い方やね。でも尺長い分、旅のシーンも長くて、「冒険している」「旅をしている」感が出ていて良い。

めがねの男の子と仲良くなった、月のメカ屋の女の子が可愛い。

主人公サイドのドラマはちゃんと描かれていて満足だったけど、敵側がなんかイマイチ。なにがしたかったの?
ポチと敵のフリーザ様は過去になんか因縁あったみたいだけど、詳しく語られなかったからよく分からない。フリーザ様の秘書みたいな女の人はもっと謎。ラストバトルでやられた後、一切出てこなかったし。

それ以外は満足。旅の途中で出会った人たちが終盤集結して主人公たちを助ける、という展開も燃える。
メインは宇宙SFなんだけど、ガチガチに設定固めた世界観じゃなくて、いい意味でゆるゆるな、童話や絵本みたいなやわらかい宇宙観がすごく魅力的だなぁ。

主人公サイドはみんな個別エピソードあったけど、一人だけ、個別エピソードのない女の子がいてかわいそう。まぁ複数グループで出番や活躍頻度に差がでるのは仕方ないけど。

音響も、けっこう立体感あっていい感じ。がんばってるほうだと思う。





劇場版 頭文字(イニシャル)D Third Stage

OVAの立体感がけっこう良かったので期待しながら視聴。
おおー、いいな。レース中のシーンはやはり立体感あって最高。あとガソリンスタンドのバイトシーンで、キャラが会話している背後で、車が行き交う音が、「後ろのほうから」聞こえてくるのが実にリアルで、立体的で良い。

内容はまぁ、ほぼ原作そのままだけど、いいね、青春って感じで。ピンチに危機一髪、愛車で駆けつける主人公はかっこいい。これだけしてくれたら、普通男女だと結ばれそうだけど、結ばれないんだよなぁ。それもまた若さ、青春か。



ゴッドファーザー PART III

三作目、とたんに面白かった。
血気盛んな若者、三代目主人公。
ヒロインは美人、マフィアに染まっていなくて、わりと普通の子、というのも良い。
三作目にして、やっと感情移入できる人たちが出てきた感じ。

マイケルが、表向きは慈善事業やっていて、裏ではまだマフィアのことは続けている、という緊張感ある設定も良い。
いろいろ興味惹かれる要素があって、楽しみながらわりと見ていました。

でもラスト、オペラのシーンはわけわかめ。さすがにヒロインの死亡ははっきり分かるけど、後の、男たちが次々に死ぬシーン。
え、敵の誰、見方の誰が死んだの?一切の説明がないので、状況がさっぱり分からない。
かなり意味不明。ラストだけはちょっと解説ほしいな。
マイケル、いつ死ぬのかと思ったけど、結局最後まで生きていたねぇ。

映像がわりと綺麗になっていて、フィルム感がだいぶ薄れていた。と思ったら、けっこう最近の作品なのね。
マイケル役の人もけっこう老けたと思ったら、リアルで年月が経っていたのね。

音響の立体感はほとんど無し。ヘリ襲撃のシーンぐらいは、立体感あってほしかった。










[PR]
by usagitokame_mask | 2015-06-03 21:35 | Comments(0)