兎と亀マスクブログ

irekawari3.exblog.jp

プロフィール画像は、ニコニコ静画にて、黎(クロイ)様【 @kuroi02 】からお借りしました。入れ替わり小説の投稿、映画の感想、艦隊これくしょんの話題など。
カテゴリ
リンクコーナー


tsuniverse

tsuniverse様のブログで、憑依がメイン。東方Projectやオリジナルの憑依漫画・イラストがあります。
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧
その他のジャンル
お気に入りブログ
最新のコメント
毎度おもしろい小説ありが..
by BBA at 23:21
furudolakiさん..
by 兎と亀マスク at 11:37
BBAさん、いつも感想あ..
by 兎と亀マスク at 11:37
明美さん、いつも感想あり..
by 兎と亀マスク at 11:35
面白かったです。 普段..
by furudolaki at 23:01
個人的にはこの話が一番好き
by BBA at 10:30
おはようございます ..
by 明美 at 14:59
コメントありがとうござい..
by 兎と亀マスク at 08:54
コメントありがとうござい..
by 兎と亀マスク at 08:53
朱雀で出るエキドナとウォ..
by 明美 at 16:29
最新のトラックバック
ライフログ
外部リンク
ファン
ブログジャンル

「風立ちぬ」を見ました。

「風立ちぬ」を見ました。




感想は下↓に。














最初、よく行っているレンタルビデオ屋の立て看板に、音声のところが「モノラル」って書いてあって「え?」ってなった。最近の映画なら5.1chは当たり前、5.1chじゃないなら、最低限、2chステレオ。これが常識。なので、最初は5.1chのところをモノラルと書き間違えているのかと思いました。

で、レンタルビデオ屋でレンタルが開始。パッケージを手にとってみると……音声のところ、日本語のところはモノラル。ええええ???
ジブリ映画最新作がモノラル!?今の時代、映画作品でモノラルって、ほんと無いと思うよ。
この時点で、風立ちぬは未鑑賞だったのですが、まぁ、大体の内容は知っていました。昔の日本、という時代設定だから、そういう「昔」感を出すために、あえて古い音響であるモノラルで作ったのかなーとか、勝手に思ったり。

で、本編鑑賞。

うーん、最後らへんのシーンでは感動して涙出たなぁ。ジブリ映画で、涙まで出たことって無い気がする。
人の死、別れってのはやはり涙を誘う。
前半が飛行機作りに取り組む主人公、後半が主人公とヒロインとのロマンス、という感じにくっきり分かれていたねぇ。
あの、独特のデザインの白い新型飛行機。この新型の完成が、映画全体のクライマックスになっていて、ヒロインとの恋物語はまぁ、おまけ程度かなーと思っていたので、この展開は意外だった。あの新型の完成自体は、わりとサラッと流されていた。どちらかというと病気で死、直前の妻のほうに焦点が当たっていた。
まぁ、その展開は悪くない。どちらかというと私、男女の恋物語好きだし。女性に全く興味なし、というよりは、まだエロエロスケベ男のほうに感情移入できるし。
でも前半でわりとストイックに、飛行機作りとは~という感じで物語りが進行していたから、後半、飛行機そっちのけで、ヒロインのほうに物語の主軸が映ったのは、ちょい唐突な感じがした。

まぁ、映画公開前にたしか、なにかのテレビ番組で、風立ちぬに出てくる新型飛行機にスポット当てたのがあって、それ見てたから、勝手に「新型完成に焦点を当てた映画」だと勘違いしていたのかも。

メガネのレンズの度が高いのか、レンズを通して見える目が、ゆがんで見える、というのを徹底して描いていて、えらいそんなところにリアルにこだわるなぁと思ったり。

ドイツ行った時、夜中に親友と歩いていた時、なんか事件があったっぽい。主人公、なにかの事件に巻き込まれるのかなーと思ったら、以降、この件についてなにもなくてびっくり。なんだったんだ、あれは。

主人公の声は、いいと思う。棒読みっぽくはあるけど、主人公のキャラには合っている。

うん、全体的には良かったのだけど、飛行機メインなら飛行機メイン、ヒロインとの恋をメインにするなら恋物語メイン、どっちかにしてほしかったなーと思ったり。







[PR]
by usagitokame_mask | 2014-08-02 16:01 | Comments(0)