兎と亀マスクブログ

irekawari3.exblog.jp

プロフィール画像は、ニコニコ静画にて、黎(クロイ)様【 @kuroi02 】からお借りしました。入れ替わり小説の投稿、映画の感想、艦隊これくしょんの話題など。
カテゴリ
リンクコーナー


tsuniverse

tsuniverse様のブログで、憑依がメイン。東方Projectやオリジナルの憑依漫画・イラストがあります。
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
検索
タグ
ブログパーツ
画像一覧
その他のジャンル
お気に入りブログ
最新のコメント
毎度おもしろい小説ありが..
by BBA at 23:21
furudolakiさん..
by 兎と亀マスク at 11:37
BBAさん、いつも感想あ..
by 兎と亀マスク at 11:37
明美さん、いつも感想あり..
by 兎と亀マスク at 11:35
面白かったです。 普段..
by furudolaki at 23:01
個人的にはこの話が一番好き
by BBA at 10:30
おはようございます ..
by 明美 at 14:59
コメントありがとうござい..
by 兎と亀マスク at 08:54
コメントありがとうござい..
by 兎と亀マスク at 08:53
朱雀で出るエキドナとウォ..
by 明美 at 16:29
最新のトラックバック
ライフログ
外部リンク
ファン
ブログジャンル

実写版「ガッチャマン」を見ました。

実写版「ガッチャマン」を見ました。

ゲオでレンタル。ブルーレイで見ました。


感想は下↓に。














感想。

元々のタツノコのアニメはほとんど見たことありません。主題歌を知っていたり、基本的な事を知っている程度。


冒頭。
いきなりその元のアニメ版が始まってびっくり。主演俳優が出てくるようなメタな内容。
声はさすがに元のアニメ版とは違う人なんだろうな、と思ったらやっぱり違う人だったみたい。



見終わった。
んー、まぁ、まぁ、良い内容だったと思います。きちんとまとまっていたし。私は楽しめました。

ナオミ、一回死んだはずだけどどうやって生きていたの、とか、あの男幹部の「本物」はどこいったの、とかいろいろつっこむところはあるけど、現代っぽい話になっていて、よかったと思います。

あまりガッチャマンっぽさが無いような。ベルク・カッチェのマスクがそれっぽいぐらいかな。ガッチャマンのスーツはアレンジしすぎて鳥っぽさが無いし。

ケン・ジョー・ナオミのメインストーリー組、ジュン、大男、子供の脇役組、2グループに分類できますね。脇役組もちゃんと個性出していて、影が薄いキャラがいないのがよかった。

舞踏会に潜入のシーン。スパイ大作戦のような、別人になりすまして潜入のシーン。えらく尺割いていたけど、変にモタモタせず、あっさり進入で良かったのでは。

アクションは頑張っていたと思います。

なによりこの作品、5.1chで、とても立体感ある音響で、むっちゃ良い!特にアクションシーンでの立体感が素晴らしい。向こうから攻撃してきて後ろへ通り過ぎるような攻撃シーンで、ちゃんと音も正面から来て後ろへ音が流れていく。音の移動が素晴らしい。バトルでは迫力もあるし。音の立体感の良さで、かなり高評価をつけたい。

ベルク・カッチェのマスクが非常にでかくてかっこわるい。今どきっぽく、もっと小さい顔の造形に出来なかったのかな。

ラストの、ジョーが完全にウイルスに侵された!?の描写。これ蛇足では……。いらないと思いました。

ラストバトル後の科学忍法火の鳥。ちょっと強引だなーと思いつつ、無理矢理にでも一応原作要素を入れてくれるのは良いことだと思います。

楽しめました。あー、完全防音の部屋で音を大きくして見たい……。




[PR]
by usagitokame_mask | 2015-07-15 22:20 | Comments(0)